2019年12月19日木曜日

澳門高校生訪日団が本校を訪問しました。

 「 JENESYS 2019 」の一環として、 澳門(マカオ)の高校生 22名が12月10日から12月18日まで来日するなか、12月13日(金)午後に本校を訪問しました。この訪日は、高校訪問や交流の場を通じて、日本の高校生との親睦を深めることを目的の1つとしています。
 当日は、校長先生からの挨拶の後、生徒会代表生徒からの山高紹介、授業体験(国語、数学、音楽、家庭)、吹奏楽部・合唱部による合同歓迎演奏、2年生全員との意見交流や部活動体験(華道部、茶道部、書道部)など、さまざまな交流を通して、有意義なひとときを送ることができました。

<生徒会生徒による山高紹介>
<訪日団長からの記念品贈呈>
<授業体験>
<授業体験>
<吹奏楽部・合唱部による歓迎演奏>
<澳門の紹介>
<2年生との交流>
<部活動(華道)体験>
<部活動(書道)体験>
<部活動(茶道)体験>

2019年11月25日月曜日

山高120周年記念講演会が開催されました

 11月22日に山高体育館で在校生、同窓生等、約850名が参加して山高120周年記念講演会が開催されました。講演会に先立ち、120周年記念品贈呈式が行われ、同窓会より体育館緞帳が寄贈されました。また、山高1期の卒業生の方からは白亜のピアノが学校に寄贈され、新しいピアノの伴奏により参加者全員で校歌を斉唱しました。その後、山高45期で京都大学の若宮淳志教授による、「エネルギー問題に挑む ~塗って作れる高性能薄膜太陽電池~」と題して講演があり、若宮教授の経歴から最先端の研究内容までユーモアも交えて素晴らしいご講演をいただきました。自らの夢に向かって突き進むことの大切さについて熱く語りかけていただきました。講演後は、若宮教授を囲んで懇談会も開かれ、在校生からはどのように研究を進めているか、どうすれば勉強に集中できるかなど次々に質問がありましたが、ひとつひとつの質問にも熱心にご回答いただき、懇談会は大いに盛り上がりました。













本年、山高は明治32(1899)年の三重県第四尋常中学校の創立以来120年を迎えました。 

2019年7月16日火曜日

体育祭を行ないました!



こんにちは、生徒会です!


6月10日(月)、本校グラウンドにて、雨天で順延になっていた体育祭をおこないました。


雨が心配される中、少しでも体育祭が楽しめるように、全員競技を中心としたプログラムに変更し、それぞれのクラス・クラブが主体的に体育祭を運営しました。


出場した選手はもちろん、応援するギャラリーも全力で盛り上げていきました。


生徒のみなさん、お疲れ様でした!

2019年6月13日木曜日

高柳の夜店へ出展

伊勢の夏の風物詩、歴史ある高柳の夜店へ本校の美術部、書道部、写真部が作品を出展しました。






2019年4月12日金曜日

日本赤十字社三重県支部に行ってきました


こんにちは。生徒会です。

 

2019328日(木)に、津にある日本赤十字社三重県支部に山高祭の利益の寄付をしてきました。

 

生徒会役員で相談して、災害等で被害にあわれた方々に少しでも役に立てればと思い、日本赤十字社三重県支部に今年度の山高祭の収益金を寄付することにしました。

 

今回の活動を通じて、色々な立場から物事を考えることを学びました。たくさんの人に、ボランティアや募金活動など、自分にもできることから少しずつ行動に移していってほしいな、と思います。

 

山高生のみなさんに、自分たちが寄付をしたお金がどのように使われているか、知っていただきたいなと考えています。日本赤十字社三重県支部のホームページには、寄付されたお金がどのような活動に使われているのか示されていますので、ぜひ見てみてください!



2018年12月20日木曜日

高校生ビブリオバトル三重決戦2018 決勝進出


 2018128()、津の総合文化センター内にある生涯学習センターを会場に「高校生ビブリオバトル三重決戦2018」が開催されました。県内各地区の予選会を突破した16名が集った三重県大会です。南勢地区代表の一人として、宇治山田高校図書委員会の委員長でもある3年生の中川君が参加し、優秀賞を受賞しました。おめでとうございます。

 中川君が紹介した本『おやすみラフマニノフ』(中山七里著)は図書館で所蔵しています。「この本聴いて!」(中川君の言葉より)と言いたい音楽ミステリー小説です。是非読んでみてください。

 大会では、どのバトラー(発表者)もその本への想いを自分らしく語っていました。好きなことを言葉で表現することは難しいことではありますが、好きなことをめいっぱい語ることは楽しいことでもあります。ビブリオバトルは3人以上やりたい人が集まれば出来ますので、是非やってみてほしいと思います。やり方などの相談はいつでも図書館まで。

 

 

 

2018年9月5日水曜日

高校生意見交流会に行ってきました

8/21(火)三重県庁講堂にて、いじめの防止に係る高校生意見交流会が開催され、宇治山田高校からは生徒会役員1名が参加しました。


県下の高校生約70名が参加した交流会では、いじめのないよりよい学校づくりにはどのようなことをしていけばよいか、午前と午後に分かれて話し合いをおこないました。午後からは、三重県で活躍されている弁護士の先生や修習生の方にも参加していただき、大変実りある意見をいただきました。


この意見交流会で、出された意見は、高校生の「行動宣言」として発信される予定です。
生徒一人ひとりが意識を高く持って、よりよい学校づくりに努めていきましょう!